『モダンホライゾン3』ドラフト最強コモンカード12選【MTGアリーナ リミテッド】

MH3リミテ

こんばんは。火花の学者、おじょーです。

モダンホライゾン3のドラフトが実装されて早1週間が経ちました。全然勝ててないという方、安心してください。私も全然勝ててません。というか誰か助けてください…

そんなわけで今夜は『モダンホライゾン3』のプレミアドラフトにおける最強コモンカードをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事は非公式のファンコンテンツであり、ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部にウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

白の最強カード

  • 空からの援軍…4マナ3/3飛行。出たときクリーチャー2体を強化。
    実質4マナ5/5という恵まれたマナレシオを持ち、なおかつ本体は飛行持ちというのが強いです。2マナ3マナとクリーチャーをしっかり展開してから出すことで、その性能を存分に発揮することができます。白という色は5マナクリーチャーの候補が多くないこともあり、1マナから3マナの軽いマナ域に寄せたうえでこいつをフィニッシャーに据える方向で組むとまとまりやすい印象です。
  • スレイベンの魔除け…2マナインスタント。3つのモードから1つを選択することができる。
    クリーチャーを並べるほど強く使える呪文であり、クリーチャー3体並べばほとんどのクリーチャーが焼けます。クリーチャー除去とエンチャント除去のモードがセットになっており、メインから置物対策を無理なく入れられる点も地味ながら優秀です。

青の最強カード

  • 血清の幻視家…3マナ2/2。出たときにカード1枚引いて占術2を行う。
    いわゆる≪血清の幻視≫効果でカードアドバンテージを獲得しつつ、その後のドローの質を高めてくれるのが偉いです。本体も2/2と普通のセットなら戦力になるサイズ感ですが、モダホラ3ではパワー2と3に大きな差があり、戦力としてはあまり期待できません。適当にチャンプブロックさせるか、生け贄要員として割り切るのがいいでしょう。
  • ひどい出来…4マナソーサリー。土地でないパーマネント1つをライブラリーに戻す。
    カードを引くほどにコスト減となり、基本3マナの確定除去という時点で強力な部類。もう1枚引いて2マナで打てたら超強いという感覚です。

黒の最強カード

  • 刷新された使い魔…4マナ2/1飛行。出たとき対戦相手は手札を1枚捨てる。
    カード1枚分のアドバンテージを獲得しつつ飛行打点が確保できる点が評価できます。4マナで打っても悪くありませんが、コスト減を狙える赤や白との組み合わせで使うとより強力になります。
  • 枯死と開花…2マナインスタント。
    除去も強化もこれ1枚。限られた呪文の枠を有効活用できます。4マナ帯までのクリーチャーが主な除去範囲となる他、戦闘中に使うことでより大きなクリーチャーを処理するのにも使えます。パワー2のクリーチャーが殴りづらい環境柄、強化によって半永久的に戦力化することで勝利に大きく貢献してくれるはずです。

赤の最強カード

  • 精錬された蓄電虫…2マナ1/3威迫。攻撃時にエネルギーを支払うと、他のクリーチャー1体に威迫を付与する。
    本体のパワーは控えめなものの、威迫持ちが2体殴ってくるとブロッカー4体が必要となり、見た目以上の圧があります。こんなクソ虫をブロックしている余裕はほぼないので、意外と場持ちする印象です。アーティファクトでありかつエネルギーともよくかみ合うため、赤緑を除くあらゆるデッキで活躍します。
  • 電気放出…1マナインスタント。クリーチャー1体に、支払ったエネルギーの個数分のダメージ。
    単体でもタフネス3まで処理することができ、余ったエネルギーは他に使いまわせます。エネルギーさえあればどんなクリーチャーも処理することができ、たったの1マナで使える確定除去と考えると破格の性能です。

緑の最強カード

  • エルドラージの再利用者…3マナ3/3。唱えた時と死亡時に落とし子を出す。
    実質1マナ3/3という恵まれたマナレシオから相討ち上等で殴っていける切り込み隊長です。マナ加速としても優秀であり、4ターン目には6マナまで手が届くことになります。緑は5マナの中間層がなく、いきなり6マナ7マナに飛ぶことになるため、加速による恩恵もかなり大きいです。
  • 邪悪鳴らし…2マナソーサリー。
    序盤は土地やマナ加速、中盤以降はフィニッシャーと、局面によって必要なカードを探し当てつつマナ加速までしてくれます。繰り返しになりますが、緑は5マナの中間層がなく、マナカーブを整えるのが難しい色です。引きが偏るリスクを抑えつつ、加速で5マナを飛ばすという、緑の弱点を補う要素がすべて詰まった最高の1枚です。

その他最強カード

  • のたうつ蛹…4マナ2/3到達。エルドラージを生け贄にするたびにでかくなる。
    実質2マナ4/5となり、マナカーブという概念を破壊してドラフト環境の頂点に君臨する1枚です。出した次のターンに7マナまで届くなど、マナ加速としても非常に強力です。単体のスペックもさることながら、2ターン目のマナ加速からつなげることで3ターン目に着地できる、というのもこのカードの強さに拍車をかけています。
  • 電達ゴブリン…2マナ2/2。戦闘開始時にエネルギーを支払うとクリーチャー1体に速攻付与。
    繰り返しになりますが、モダホラ3ではパワー2と3では殴りやすさが全然違うので、適当な2マナクリーチャーを戦力に数えられるようになるのは大きいです。3マナ4マナのクリーチャーも本来より1ターン早く殴り始められるので、決着ターンが目に見えて早くなります。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました